相続した空家を知人に売却したケース

img_case08_01

相続で不動産を受け継ぐケースは多いです。特にご両親が住まわれていた住居を相続する事が多いと思いますが、お子様が既に住居をお持ちであれば、「相続した住宅に住む」ということは少ないかもしれません。

当社にご相談いただいたN様も、お父様名義で所有されていたご実家(一戸建て付きの土地)を相続で取得しました。しかし、N様は、既に近くに土地と建物を購入し、居住中のため、ご実家を利用する事はなく、空き家のままになっていました。更地にしてしまう事も考えましたが、そうなると固定資産税がこれまでより多く発生してしまうため、何も活用できないまま、時間は流れて行きました。

しかし、ある日、ご近所にいる知り合いの方から、この土地と建物を売ってほしいとの相談を受けました。N様にお声をかけられた方は、幼い頃からお世話になっているご近所の方だったので、売却することに不安はありませんでした。

けれども、N様のご両親を含め、長くお付き合いのある方とのお取引になるため、具体的な話を進める際に気を使ってしまい、金額面や契約内容など、込み入った話がしづらいことを懸念していました。そこで、当社へご相談いただきました。

物件価格の設定・契約書作成・引渡しまで担当いたしました。

N様は「当人同士で話し合いをするよりも、間に入って話を進めてほしい」というご希望がお有りでしたので、仲介同様のサービスを行う「おまかせ仲介プラン(定額制)」を適用し、すべての進行を当社で担当いたしました。

N様は「金額は安めに設定しても良いけど、あまり安すぎるのはちょっと…」というお話でしたので、当社が査定を行い、算出した価格をご提案したところ、双方共にご了承いただけましたので、物件価格の設定はスムーズに決まりました。

また、N様は残業が多いお仕事に就かれているため、N様の代わりに条文の確認等を行って、しっかりと不動産の内容に応じた契約書を作成し、引渡しの立ち合いも担当いたしました。

N様も大切なご実家をお世話になった方と安心して契約を結ぶ事ができたことに大変喜んでいただき、「ありがとう」と言って頂けました。また、買主様からは「今後、物件のメンテナンス方法がわからないので、都度ご相談させてほしい」と仰っていただきました。

当社は売買仲介も行っておりますので、リフォームやメンテナンスなどのご相談は喜んで承っております。安心してお任せできる業者様と提携していますので、どのようなご希望にも対応できる体制が整っております。その旨を買主様にお伝えしたところ、とても喜んでいただけました。

私たちもN様、そして買主様とのお取り引きに携われたことに大変感謝しております。どうもありがとうございました。

個人間売買を丸ごとお任せできるプランはこちら

Eプラン
おまかせ仲介プラン(住宅ローンご利用可)

関連記事