大阪府和泉市・I様(賃貸で住んでいた家の個人間売買)

大阪にて分譲マンションを会社の法人契約にて社宅扱いで居住していました。会社既定の社宅貸与期間が満了するにあたり、子供の教育環境等の問題もあったことから大家さんに買取交渉を行い承諾を得ました。

当初、個人間の不動産売買は司法書士に頼めば簡単に済むと良いに考えていましたが、銀行の住宅ローンを借りる際には不動産業者が作成した重要事項説明書と売買契約書が必要になることを知り、インターネットで個人間売買を扱う業者を探しました。

いくつかの業者を検索しましたが、その中で(株)ホームスタッフの「不動産個人間売買サポートPRO」を選びました。

決め手になったのが、ホームページで一連の流れが写真で詳しく紹介されていたことと、全国対応が可能、そして費用が明確であったことです。

手続きや必要書類はメールのやり取りで済み、また、不明点や疑問点は電話でも丁寧に対応していただけました。

大家さんとの売買契約締結時には大阪まで社長の川口さんにお越しいただき、スムーズに完了しました。売買契約書と重要事項説明書など必要書類が揃ったので銀行ローンの本審査も無事通過しました。

そして、引き渡しの日、司法書士さんを交えての月がありました。その際に、立ち会いもお願いできたのですが、川口さんから「横浜ー大阪間の交通費が発生するし、電話での対応も可能ですよ」との事でしたので、立ち会い無しとしましたが、全く問題はありませんでした。そして銀行ローンの実行も無事終了して晴れて持ち家となりました。

今回の個人間売買において(株)ホームスタッフの「不動産個人間売買サポートPRO」を利用させていただきましたが、親切な対応と手続きのスムーズな点、費用の透明性と納得の価格に満足しております。

本当にありがとうございました。


関連記事