0120-972-139営業時間:9時半~20時定休日:毎週水曜・第2/第3火曜

個人間での土地の売買をサポート。住宅ローンもご利用可能です 土地の個人間売買サポート

私たちは土地の個人間のお取引についても、責任を持ってサポートさせていただきます。これまで売買仲介の現場で蓄積されてきたプロの経験を活かし、売主様・買主様間にトラブルのない売買契約をご提供いたします。

土地はたいせつな資産ですので、しっかりとした調査が必要です。たとえ小さな面積の土地でも、当人様同士でお取引を進められるのは、大変危険です。くれぐれもご注意くださいませ。特に境界の確認はトラブルに陥りがちですので、是非私たちにお任せください。

実際のところ、ご当人様同士でお取引を進めることはできます。しかし、認識の相違など些細な事が重なり、大きなトラブルに発展する可能性を秘めています。事実、私たちはこのような事例を過去に何例も見てまいりました。

もしも、トラブルを招いてしまうと、今後のお客様の人生に多大な影響を及ぼしかねません。どうぞ慎重に進めていかれることをお勧めいたします。

私たちがこの不動産売買サポートPROを立ち上げた理由。それは、不動産は一番大事にするべき資産であることを知っているからです。売る方も買われる方も、関わるみなさますべてがハッピーになっていただきたい。そんな想いでいっぱいです。

土地の個人取引、このような点が不安ではありませんか?

  • 売主・買主間で取り決めた土地の取引価格は妥当なのか
  • 知り合い同士でも土地の売買契約書を作成するべきなのか
  • 登記・境界確認など専門的なことはどのように行えば良いのか
  • 知り合いの土地を分割払いでしか買えないが、直接支払う方法で問題ないのか
  • 土地に関する資料が何もないが大丈夫なのだろうか
  • そもそも個人同士で土地の取引をすることは危険ではないか
  • 将来、売主側の親族とトラブルにならないのか
  • 将来、税金はどれくらいかかるのか

お知り合い同士だからこそ、トラブルを招きやすいです

土地の個人売買はお知り合い同士だからこそ、曖昧な取り決めで進めようとする方もいらっしゃり、専門家である私たちの視点で見ると非常に危険な行為と言えます。

たとえば、家の建設を目的として知り合いから土地を購入後に隣地の境界線を確認したところ、想定よりも境界線が内側にあり、法律上の問題で家が建てられないということが実際に起こり得ます。

また、土地や法律上の問題以外にも売買契約後に売主様のご親族が持分の一部を所有していたことがわかり、深刻なトラブルに発展する可能性も。

このように、お知り合い同士だからと気軽にやり取りをしてしまうと思ってもみなかった問題に巻き込まれるかもしれません。この事態を防ぐためには、たとえ個人同士の売買でも私たち不動産業者が間に入り、適切にお話しを進めていくことが最も重要です。

私たちの土地・個人売買サポートのご利用で
得られるメリット

  • お取引の最中~将来的に起こりうるトラブルを想定し、それを回避するための不動産売買契約書を作成いたします
  • 住宅ローンのご利用が可能。親子間・親族間・知人間・元夫婦間でのお取引時にも融資を受けられます
  • 融資の事前審査代行が無料でご利用可能。複数の銀行から、より低金利商品をお探してご提案します。
  • 無料で物件価格のアドバイスをいたします。(当サポートお申込み後に限ります)
  • 提携の各種士業・専門家の皆様のご協力のもと、登記・物件調査などの手厚いサポートを実現します
  • 贈与税発生などを考慮した税金面のアドバイスをいたします
  • 難しいご相談を得意としているため、他社で断られてしまった内容でも問題解決の可能性が高いです

土地売買時の住宅ローンのご利用が可能です

住宅ローンご利用の仕組み

土地の売買時に住宅ローンをご希望される方も、是非当社へご相談ください。私たちは不動産業者ですので、銀行から求められる重要事項説明書を作成することができます。

私達は他社に先駆け不動産の個人売買サポートをスタートいたしましたが、最近はニーズの増加に伴い、同様のサービスが増えてきた印象です。

しかし、多くのサ―ビスは行政書士の方が運営されているケースが多く、この点が住宅ローンをご希望されるお客様にとっては見落としがちです。

住宅ローンを利用する際、融資元から必ず求められる重要事項説明書は不動産業者のみが作成できる特殊な書類です。行政書士の皆様には作成できませんので、この点は私達だけが実現できる強みです。土地の専門家である是非当社へお任せください。

通常の売買仲介と同じ契約書を作成いたします。

土地の個人間売買時に欠かせない不動産売買契約書を専門家である私たちが作成いたします。

現金一括払い場合、契約書の作成のみは50,000円(税込55,000円)。住宅ローンをご利用いただけるプランの場合はサポート費用の中に契約書作成費用が含まれ、売主様・買主様それぞれ18万(税込:19万8千円)~でご利用いただけます。

個人間売買サポートPROが提携している士業・専門家のみなさま

  • 司法書士
  • 行政書士
  • 弁護士
  • 税理士
  • 不動産鑑定士
  • 土地家屋調査士
  • 各種調査機関士

その他、あらゆる専門家のみなさまのご協力のもと、お客様をサポートする体制が整っています。どうぞご安心くださいませ。

親子・親族・元ご夫婦間の売買など、難しいご相談もお任せください

私たちは他社が取り扱いに消極的な難しいお悩み解決を得意としています。たとえば、親子間・親族間・ご夫婦間売買や土地の持分売買は難易度が非常に高く、一般的な仲介業者は積極的に相談に乗ってはくれません。また、住宅ローンのご利用も仲介業者の介入がない限り、銀行から断られてしまいます。

けれども、当社は個人間売買専門の事業を展開しているため、どのようなお取引でも積極的に相談を承ります。土地の売買はお客様のご事情・背景を考慮しながらお話を進めることが最重要であり、当社はヒアリングを非常に大切に行っています。

お問い合わせやご相談はLINE・メール・お電話・Zoomなど、様々なツールをご利用いただけますので、お客様のライフスタイルにあったご相談が可能です。お気軽にご相談ください。

土地の取引時によくあるご相談内容

隣の家が空き家になるので、その土地を譲ってもらえることになったが、専門知識がないのでサポートをお任せしたい。建物の解体費用は先方持ちになるので、その内容を契約書に記載してもらい、この後の金銭的なトラブルを防ぎたい。
再建築不可住宅を持っています。家の老朽化に伴い、建て直しをしたいのですが、このままでは建設できないので、隣の家の土地の一部を買い取らせていただくことになった。口約束だけで進めていますが、この後何をしたらいいかわかりません。価格の決め方もわからないので、相談に乗っていただけないでしょうか。
祖母の相続対策のため、所有中の土地を私(孫)が買い取ることになりました。祖母の名義から私の名義へ変更する方法も含め、サポートしてほしい。
知人が使っていない土地を買わせてもらうことになったが、雑草や木が生え茂っています。 伐採業者の紹介も含め相談したいのですが、そのようなこともできますか。
当初自分たちで全て進めていこうしましたが、登記変更など専門的な手続きが多く難しいと判断しました。手伝っていただけないでしょうか。
信頼のおける方とお取引をするので心配はしてませんが、もしもに備えてサポートしてもらいたい。 または契約後に何かあった場合でも相談させていただきたい。

土地の個人間売買なら私たちへおまかせ下さい

私たちがご提供しているのは、土地の個人売買サポートですが、同時にお客様の人生のサポートをさせていただきたいという姿勢で取り組んでいます。

ご契約後もお困りのことがありましたら、いつでもご相談いただけますので、売買契約という一瞬だけにとらわれず、長い目で私たちを活用していただければ幸いです。是非一度ご相談下さい。

各プランのご紹介

Aプラン「契約書作成プラン」 売買契約書作成のみに特化したサービスです。他社と比べ、ぐんとお得なお値段でご提供している自信のサービスとなります。
Bプラン「契約サポートプラン」 契約後の流れや手続きがよく分からない方におすすめです。契約後の登記手続きは一括してお任せください。
Cプラン「契約書類サポートプラン for マンション」 役所等にて物件内容調査(法令事項の調査・確認)を行い、マンションの物件調査業務と調査報告書を作成します。
Dプラン「契約書類サポートプラン for 土地・戸建・建物」 役所等にて物件内容調査(法令事項の調査・確認)を行い、現地立会いにて境界標、隣地等越境、排水設備等の確認を作成します。
Eプラン「おまかせ仲介プラン(住宅ローンご利用可)」 住宅ローンのご利用OK!個人間でも手厚いサポートをご希望の方はこちらのプランがおすすめです。ベテランスタッフが総合サポート致します。
Fプラン「賃貸物件・買取交渉サポート」 大家さんへの買取交渉を私たちが代行!現在、居住中の賃貸物件の持主様と交渉を行い、円満な売買取引をご提供します。

土地の個人間売買でよくあるご質問

  • 隣に空き地があります。持主さんに代理で交渉いただくことは可能でしょうか?
  • 土地の売買の場合、現在は代理交渉を承っておりません。ただし、場合により可能ですので一度ご相談くださいませ。
  • 土地の売買成立後の固定資産税をどのような形で納めれば良いのかわかりません。固定資産税以外にも、税金面のアドバイスも受けられますか?
  • はい。固定資産税の計算や贈与税の発生を回避するための土地の価格のご提案など、税金に関するアドバイスもいたします。提携の税理士もおりますので、手厚いサポートをご提供できます。
  • 土地の個人間売買は通常の仲介と比べて金利は違いますか?
  • 個人間売買時でも金利は一般仲介と同じです。具体的なご利用の住宅ローン商品に準じますが、個人取引を理由に割高になることはありません。
  • 仲介業者に依頼して土地を売り出し中ですが、これを中断して知り合いに売ろうと思っています。このような場合でもサポートしていただけるのでしょうか。
  • 土地の持主様と仲介業者との契約内容に異なります。契約内容は一般媒介・専任媒介・専属専任媒介があり、それぞれ締結内容が異なります。ご契約内容をご確認いただいた上でご相談くださいませ。
  • 親が所有する土地を購入後、家を建てたいと思っています。土地の購入費と建物の建設を合算して住宅ローンは利用できますか?
  • ご利用いただけます。ただし、事前に建物建設代のお見積りをご用意いただく必要があります。土地購入費と家の建設費用の合算で住宅ローンを組みたい場合、銀行の審査時に合算額が明確になっていることが条件となります。そのため、まずは工務店やハウスメーカーさんからお見積りを発行していただくことが必要です。もし、どこに見積もりを依頼すれば良いかわからない場合は当社が信頼を寄せる工務店・ハウスメーカーを無料でご紹介いたします。ぜひご相談くださいませ。

関連ページ

Page Top
LINE無料相談はこちらから