Bプラン・契約サポートプラン


この「契約サポートプラン」には、

が含まれております。トラブルを防ぐための契約書作成に加え、お引き渡しまでのスケジュールご提案測量士や司法書士への依頼サービスが含まれており、手間のかかる手続きを私達が代行いたします。

「スケジュールのご提案」とは?

個人間の売買取引に紐付いた各種調査→代金決済→お引き渡しまでを、スムーズに行えるようご提案するサービスです。

「スケジュールのご提案」が重要な理由

もしも、決済~登記までのスケジュールを明確化していない場合、予期せぬトラブルを招くおそれがあります。たとえば、

予期せぬトラブル

  • 知り合いへ土地を売却する約束を交わした。よく知っている人だからと安心して売却代金を受け取る前に登記変更を行ったところ、その後、お金を支払ってもらえない事態を招いた。
  • 土地を親戚に売ったところ、売却成立後も不動産登記を行わないままにしていたため、固定資産税の請求が来てしまった。その後、登記を催促しても一向に行ってくれない。
  • すぐにお金が必要だから、売却したのに「引っ越しは半年後じゃないと出来ないから、お金も半年後に払う」と言い出した。
  • 売買時に登記作業を怠っていたら、数年後、売主の相続トラブルに巻き込まれてしまい、退去を迫られてしまった。

など。「こんなケースは非常に稀な例ではないの?」と思われたかもしれません。

しかし、個人間売買の場合は知人同士のやり取りであるために、約束事を曖昧にしてしまったり、相手に意志を伝えることを遠慮する傾向があります。その結果、思わぬトラブルが生じるケースが非常に多いのです。

「○月までに売買を成立させたい」というご希望がある場合は、
登記変更などを考慮して進める必要があります。

登記変更などを考慮

不動産売買は、お金の取引だけではありません。登記の変更が必須です。もしも、登記を行わなければ、いつまでも所有権は売主のままとなります。

したがって、登記変更も同時に進めていかないといけない訳ですが、この手続きに関しては司法書士へ依頼する必要があります。また、場合によっては測量が必要になるケースもあり、その際は測量士への依頼が必要となります。

これらの作業は、たとえ専門家であっても、調査にはそれなりの時間を要します。そのため、「○日までに引渡しを完了したい」とお考えの場合は、様々な手続き事に発生する時間を逆算してスケジューリングしなければなりません。

私達は売買取引をスムーズに進めるためのご提案をいたします。

実は登記・測量のご依頼はお客様ご自身でも行って頂けます。しかし、どこへ依頼して良いかわかりづらく、また、各専門家の方々と打合せを行う際はむずかしい用語が並ぶため誤った理解を生み出す可能性もあります。

私達は不動産売買のプロ集団。だからこそ、どのような案件も最短で進めることが出来ます。

この「契約サポートプラン」では契約書作成に加え、司法書士・測量士への依頼~打合せまでを代行いたします。

この「契約サポートプラン」では、一般の方には難しい各士業・専門家の皆様との調整を私達が一手にお引き受けいたします。以下のような専門家の皆様と共に、お客様のお取引を進めてまいります。

「契約サポートプラン」でお取引いただく専門家のみなさま

私達は信頼できる専門家の方々のみと提携しており、安心のお取り引きが出来るような仕組みを構築いたしました。

  • 司法書士
  • 測量士
  • 土地家屋調査士

したがって、お客様ご自身で専門家の方を探す必要はございません。また、法律や不動産に関する内容を調べる必要もありません。難しい調べ物や手配は私達がすべて代行いたしますので、個人同士のお取引であっても、安心してお話を進めていただけます。

「契約サポートプラン」の詳しい内容

対応エリア 全国対応。どのエリアのお客様でも、
迅速にご対応させていただきます。
納品方法 メールもしくは、郵送でお届けいたします。
ご希望の方法でお送りいたします。
納品までの日数の目安 「スケジュールのご説明・ご確認」完了後、契約書は3日程度で納品いたします。その後、登記・測量など必要手続きごとに、それぞれ3日程度ずつ要します。
料金 100,000円(税別)

※調査の立ち合いは含みません。立ち合いをご希望の場合は、別途オプションをご利用下さいませ。

スケジュールのご提案

ご契約からお引渡しまで、一連の流れについてのご説明と計画相談を行います。

  • 契約締結前に準備すべき物・書類等のご案内、印紙税のご説明
  • 契約前後に確認・用意すべき事
  • お引渡時までに用意すべき必要な物・書類等のご案内
  • 契約内容により、測量が必要かどうかのご提案
  • 測量が必要な場合に測量士の手配
  • 所有権移転登記に際して司法書士の手配
  • 全体を通して、契約書作成からお引渡までのご相談とご提案

測量・登記手配

ご要望内容に応じて測量が必要な場合や、所有権移転登記手続きで司法書士の紹介を受けたい場合は測量士・土地家屋調査士・司法書士をご紹介いたします。また、ご希望のスケジュールに沿ったご連絡や手配を行います。

このような方におすすめいたします。

  • 契約書作成に関して、プロのアドバイスが欲しい
  • インターネットで調べた手続き等の内容が正しいのか分からず不安
  • 借入金が残っている為(残債)、契約後の手続きを詳しく教えて欲しい
  • 契約後の登記手続きを一括して依頼したい
  • 知人に土地を売りたいが、契約金額が適正か判断して欲しい
  • 売却時にどのくらいの税金が請求されるのか、事前に確認しておきたい
  • 測量をする必要があるが、測量費を高く請求されないか心配
  • 契約後の流れや手続きがよく分からない
  • 契約とお引渡に際しての必要な書類が分からない
  • 知人から譲ってもらう事になったが、手続き事など何をすれば良いのか分から
    ない
  • 不動産を購入後、税金の請求がこないか心配
  • 売主、買主で売買は合意しているが、境界から1m巾だけの売買のため、分筆が必要
  • 契約後から引渡しまでの日程、期間を確認、把握したい
  • 知り合いに測量士、司法書士がいないので安心できる人を紹介をして欲しい

個人間売買・契約書作成サービスの流れ

契約書作成サービスの流れ