安価で不動産個人間売買サポートをご提供できる理由

不動産個人間売買サポートPROでは、従来の不動産仲介手数料に比べ、大幅に安い手数料でサービスをご提供しています。

一番高い「おまかせ仲介プラン(Eプラン)」でも、一律30万円(税別)という従来に比べ格安の手数料のため、中には「何か裏があるのでは」と怪しまれる方もいらっしゃるほど。

当社の不動産個人間売買サポート利用料が安い理由。それは、一般的な不動産仲介業が行う物件と売主買主間のマッチングを行う必要がないからです。

従来の不動産仲介業者が行う「物件を探す」工程が発生しないため、安価でご提供が可能に

本来、不動産仲介業は、売りたいお客様と買いたいお客様をお繋ぎし、物件の売買契約を行うことが仕事になります。

仲介担当者は、家を買いたいお客様のご希望をお伺いした上で膨大な不動産データベースから理想に近い物件をお探しし、購入ご希望のお客様へご提案します。しかし、理想とかけ離れていた場合はその都度ご提案を繰り返すため、時間がとてもかかります。

一方、個人間売買は、物件のご提案作業が発生せず、基本的に契約だけですので、私たち不動産業者が行うことは専門的な書類の作成や物件調査、各種金融機関との調整業務などに搾られます。

従って、業務時間も大幅に圧縮することができますので、その分、お客様はわずかな手数料だけでご利用いただけるのです。

不動産個人間売買サポート費用は売主・買主合わせての価格ですか?

はい。一番高い「おまかせ仲介プラン(Eプラン)」で例えますと、ご利用料金は30万円(税別)ですが、こちらの価格は、売主様買主様合わせた価格となっており、実際にお支払い頂く際は折半していただいて構いません。つまり、売主様・買主様それぞれ半値ずつご負担いただく場合は、当社へ15万円(税別)ずつお支払いいただくかたちとなります。

中には、買主様のご厚意などにより全額をご負担されるケースなどもございますが、折半の割合などはお客様のご意向によって調整が可能です。

サポート料金以外に必要な費用はありますか?

以下の内容が発生した際は、別途実費でのご負担をお願いしています。

いずれにおいても、その都度お見積額をご提示しながら、お話を進めてまいりますので、「よくわからない金額が上乗せされるのでは」という心配はございません。ご質問などは、いつでもご遠慮なくお申し付けくださいませ。

各種実費が加算されても、不動産仲介業者に頼むより安いですか?

はい。仲介手数料は物件価格によって手数料が変動しますが、当社の不動産個人間売買サポート費用は一律料金ですので、ほとんどの場合、仲介よりも大幅に割安でご利用いただけます。

例えば住宅ローンを使って5000万円の物件をする場合でも、サポート料金は30万円でいいですか?

はい。当社へお支払いいただくサポート料金は住宅ローンご利用可能なEプランの場合、30万円(税別)になります。

ただし、ご状況により、一部書類作成費用(数千円程度)のような諸経費が発生する場合もございます。その場合は、事前にご案内しながら進めてまいりますので、「結局、高額な費用がかかってしまった」という事態は招きません。どうぞご安心くださいませ。

こんなに安くて、最後まできちんとサポートしてくれますか?

当社は元々、売買仲介専門でスタートした会社ですので、仲介業のプロフェッショナルでもあります。(免許番号:神奈川県知事(4)第23443号)

これまで20年以上、売買契約を結んできた多くの実績があり、多くの経験を元にこのサービスをスタートした経緯があります。どうぞご心配なくご利用くださいませ。

お取引中は、通常の仲介と変わりなくご契約の準備からご契約締結所有権移転に渡って、最後までお客様のお手伝いをさせていただきます。

他社では断られてしまったお客様でも、当社ではお取り扱いいただけるケースも多数ございます。難しいご相談内容でも、まずは一度専門家の私たちへお問い合わせくださいませ。

1/11